夏の黄金比

多趣味な都の西北4年生が色々な事を考える手帳。学生生活、就活失敗談、趣味の事。コントレックスは箱買いしません。

不器用な人の為の就活日記について

この就活日記について

就活を終えた19卒の私が個人的に就活のことについて語る・振り返っていこうという企画です。

おそらく、ここのメインコンテンツです笑

なぜ始めようと思ったか。

初めに断わっておきますが、私は就職活動がうまくいった人間かと言われたらNOと答えます。

最初に第一志望にしていた某御社からは見事に祈られました。まあそのおかげで真の第一志望に出会えたわけですが…笑

就活は、大学受験と同じレベルで私にとってつらかったです。むしろ、大学受験のほうが得意だったかもしれない。それはなぜか。

大学受験はほぼほぼ絶対評価なので(これからは変わると思いますけど)自分がどれだけ頑張ったか。これが評価されますね。

でも、就活は違うんです。相手との相性で評価されてしまうので…どんなに自分が入るために努力をしても、相手から(こいつ、あわねえ!)と思ったらお祈りされてしまうわけです。辛いですよね。私も、一番初め第一志望に落ちた時は「あんなにOB訪問したし、説明会も行ったし、一体何がいけなかったんだ???」と悲しくなりました。笑

でも所詮就活は全部相性なんですよ。だって、好みの人じゃない人から告白されても、だいたいオッケーなんてしませんよね?(え、そうですよね?)

でも、だからこそ正直に面接して内定をいただいたら、そこが本当に自分と合った企業なんだと私は思うんです。

私、嘘つけない人間なんですよ。だから、就活で嘘をつくのがあたりまえって聞いたとき(あ…これ詰んだわ)と正直思いました笑だって第一志望でもない企業に、第一志望ですなんて到底無理……なので、私は本当に第一志望のとこ以外は、第一志望とは言っていません。でも、逆にそうする事で本当の第一志望の内定をもらうことが出来ました。

自分や他人に嘘をつけない、そんな不器用な後輩もいるだろう…私のこの1年の経験で、少しでも心が軽くなったり、参考になれば…そう思ってひとつひとつ思い返しながら執筆していこうと思います!

就活へ苦手意識を持つあなたへ

正直コミュ力がないと、就活って結構きついです笑私も結構苦労しました。

でも、心配しないでください。めっちゃきれいごとっぽいですけど、想いって伝わります。そして、一番大切なのは慣れ!!!慣れれば半分くらい怖いものなしです!!!笑

早いうちからちょこちょこ練習しておけば、本当に怖いものなしです。実際私も、もっと早くからやっていれば…;;と思ったことがたびたびありますので。

もう今の3年生のインターン情報も解禁しているので、3年生は頑張って!そして1・2年生も出来る事沢山あるので、いろいろチャレンジしてみてください!

就活相談乗ります!

後ほどアドレス・連絡先を追加しますが、需要があるようでしたら、就活相談のります!匿名でも匿名じゃなくても◎詳しくはこちら